創業明治43年。 全国でも数少ない土台上げと曳家を専門とした会社です。 青森県内全域をはじめ、岩手県、秋田県、北海道(函館)、宮城などでの工事実績があります。 これまでに手がけた土台上げ移設工事は千件を越え、中には各寺院をはじめ沢山の貴重な建物にも携わってきました。

土台上げ曳家は一棟ごとに建物の形状や状態を判断して、建物に無理な負担をかけないように行います。 これは職人の伝統技と言える感覚を必要とします。 私たちは百余年の優れた伝統技と現代の技術を生かし取り組んでおります。

東日本大震災においては、日本海中部地震の時などの長年の経験を生かし復興に取り組んでおり、これからも、被災された皆様の為に社員一丸となって取り組んで行きます。



曳家スペシャリストの私たちにお任せください。